fbpx

[30日返金保証付] オンライン併用RYT500ヨガインストラクター養成講座

[30日返金保証付] オンライン併用RYT500ヨガインストラクター養成講座

[30日返金保証付] オンライン併用RYT200ヨガインストラクター養成講座 」と「[30日返金保証付] オンラインRYS300アドバンストトレーニング」の同時お申し込みページです。別個のお申し込みに比べ、割安にお申し込み頂けます。2つの講座を順次修了して頂くことにより、全米ヨガアライアンスRYT500として登録できるようになります。

すでに、RYT200養成講座を受講中もしくは修了済みの方は、[30日返金保証付] オンラインRYS300アドバンストトレーニングのみで、RYT500として登録して頂けます。

RYT200講座の詳細については、このページをご覧下さい。

RYS300アドバンストトレーニングの説明については、このページをご覧下さい。

こちらの講座には、30日返金保証が付いております。ご満足頂けない場合には、返金手数料の28,500円を差し引いた額をご返金いたします。詳しくは、「[30日返金保証付]オンライン併用RYT500ヨガインストラクター養成講座受講条件書 」をご覧下さい。

御妊娠中のご受講の場合は、合わせて「妊娠中の方の全米ヨガアライアンス養成講座受講同意書」をご提出下さい。

 


RYT200養成講座概要:
 
以下の①、②を満たして頂くことで、全米ヨガアライアンスRYT200ヨガインストラクター資格を取得頂ける講座です。

① 2023年12月31日までに、座学と基礎実技に関する講義を録画視聴して頂きます。128.5時間分となっています。

② 実践実技科目について、のべ7日の実習を滋賀県にて行って頂きます。こちらの予定の「A」から「E」の日程を1日ずつ、「F」を2回ご受講下さい。御受講の順番などは自由です。

 ※ ①、②を完了して頂いた時点で、全米ヨガアライアンスRYT200ヨガインストラクター養成講座の修了となります。修了証の発行後、全米ヨガアライアンスのページでご登録頂けます(任意)。
 
なお、この講座は女性専用となっております。
 

RYS300アドバンストトレーニング概要:
 
以下の①、②、③、④を満たして頂くことで、全米ヨガアライアンス認定RYS300アドバンストトレーニングを修了して頂けます。

① 2023年12月31日までに、200時間の動画視聴をして頂きます。2022年3月から2022年9月にかけて、ZOOMにて講義はライブ放送され、その後、その講義の録画がこのウエブサイト上で24時間ご覧頂けるようになります。

※ZOOMライブでは自由にご質問頂けますが、教材の一部として録画されますので、あらかじめご了解ください。

② ご自宅やその周辺において30時間程度できる課題を提出して頂きます。

③ ZOOMを使ったオンライン模擬レッスンを30回(1回2時間)行って頂きます。

④ ZOOMを使った受講者によるオンライン模擬ワークショップに10時間参加して頂きます。そのうち、少なくとも1時間はご自身が講師となって頂きます。(題材は、講座の内容と大きく離れていなければ自由です。)

※こちらの講座へのご受講条件ではありませんが、全米ヨガアライアンスへのRYT500としての登録に先立って、全米ヨガアライアンス認定へのRYT200としての登録が必要です。修了証の発行後、全米ヨガアライアンスのページでご登録頂けます(任意)。

 
なお、この講座は女性専用となっております。
 

 

30day guarantee

クレジットカード、お振り込み、PayPalのいずれかでお支払いいただけます。

お振り込みでお申し込みの場合は、次のお申し込みページでお支払い方法に「お振り込み」を指定してお申し込みになり、以下の口座に受講料金をお振り込み下さい。

お振り込み口座

関西みらい銀行
草津支店
普通預金 0001365
カ)ボッコ


 

「お申し込み」のボタンが表示されている間は、定員になっておらずお申し込み頂けます。

本講座の視聴期間は2023年12月末となっております。修了証発行後も2023年12月末まで動画をご覧になれます。 

価格: 575,000円